療養費申請書作成システム

                                                 平成31年4月 事務局    

                
      療養費ソフト バージョンアップ情報

       R3.57のリリースをしました! (平成31年4月18日)
        修正内容
         ・新元号の追加

        ○申請書
         ・申請書形式 「施術管理者登録番号」を選択で、印刷時自動的に施術管理者の登録番号と
          施術管理者の氏名を印刷可能に。
         ・施術年月日 請求区分の「新規」「継続」の切り替えで自動入力。
         ・同意欄2段入力可能に。
         ・摘要欄に定型文の追加。

        ○往療内訳表
         ・往療を必要とする理由の入力画面を追加。

        ○一部負担金明細書
         ・書式を追加(※請求書、領収書は廃止しました)

       


      
 4月提出の申請書にUSBを同封していただいた会員には4月18日に
          USBメモリにバージョンアップモジュールを入れて返送しました。
         
      

       ※ H31年5月提出分の申請書作成の前に必ずバージョンアップを行ってください。

             
      
      
    
療養費ソフト 使用規定   
           当会の 「療養費申請書」システムは、当会の規約第13条健康保険取扱倫理規定に
          に従い開発し、会員に提供するものです。
内容ご理解の上ご利用お願いします。

                「療養費申請書」システムの取り扱いについて

   
   
利用していますか
          
    申請書作成が簡単に作成できます(R2.92機能)
       

        施術開始年月日、施術終了年月日、実日数の入力などが、施術日設定で自動設定できます。
        施術日の訂正をした場合にも、自動的に反映できるようになりました。
      

                  利用のポイント   ← ここをクリックする

                
     
  
                                        
     療養費ソフトのバージョンアップの方法

      

     1. 
インターネット                         
           
         
        「F8」キーによりバージョンアップする。

         
 「選択画面」にて「F8」キーを押下

           「
インターネットでAP入替え」をクリックする。
           
 
        

        
       2. USBメモリでの提供

          事務局へUSBメモリを送付いただければ、新バージョンを返送します。(無料) 

                 
     
       3. CD-ROM購入(2000円+消費税160円) 

          CD-ROMには、初期導入用モジュールも含まれます。初期導入モジュールを含めたものを
         USBメモリまたはSDカードを希望する場合は、媒体を事務局に送付いただければ、CD-ROM
         と同じ内容のものを入れて返送します。(作業費:1媒体につき2000円+消費税160円

      4.  その他 事務局へのPC持ち込み等 ・・・ 事前に事務局に日程等ご相談ください。

         新規のPCにインストールする、PCを交換するなどの場合には、CD-ROMからのインストールが必要です。
                         

              
                   会員専用ページ←クリックする

               ソフトを使っていてわかりにくい部分、問い合わせの多い部分をQ&Aで解説します。

                 
                     ※ パスワードがわからない場合は事務局にお問い合わせください。(定期的に変更しています)

                    Copyright(C) 一般社団法人 鍼灸マッサージ師会 All rights reserved